SSブログ

台風18号 9日に紀伊半島に上陸か?米軍、ヨーロッパ予報センターの最新情報

7日未明に発生した台風18号、先に発生した台風17号と今年はダブル台風や
トリプル台風など台風の発生や接近することがおおくなっています。

今回の台風17、18号もダブル台風で日本に接近、上陸すると
17号は日本をそれますが、あとからできた台風18号は日本に
上陸します。

いつ上陸しどの位の大きさで速度はどの位か、気象庁や米軍台風情報
ヨーロッパ中期予報センターなどの情報を見て見ましょう。


スポンサーリンク







日本に上陸する台風18号 (アータウ)ですが、
9日から10日にかけて日本に接近上陸すると予報
されています。この台風18号の特徴は速度が速い

台風としてはそれほどおおきくは無いと予報から
見て取れます。ただ7日未明に川崎で起きた竜巻など

気象状況がかなり荒れているので警戒が必要で、長雨などで
地盤のゆるみ、川の氾濫など最新情報を確認しましょう。
台風18号の予報ですが気象庁の発表で
09日00時の予報>
強さ -
存在地域 日本の南
予報円の中心 北緯 30度55分(30.9度)
東経 138度05分(138.1度)
進行方向、速さ 北 30km/h(16kt)
中心気圧 990hPa
中心付近の最大風速 23m/s(45kt)
最大瞬間風速 35m/s(65kt)
予報円の半径 160km(85NM)

<09日21時の予報>
強さ -
存在地域 日本海
予報円の中心 北緯 36度30分(36.5度)
東経 135度20分(135.3度)
進行方向、速さ 北北西 30km/h(17kt)
中心気圧 996hPa
中心付近の最大風速 20m/s(40kt)
最大瞬間風速 30m/s(60kt)
予報円の半径 260km(140NM)

<10日21時の予報>
強さ -
温帯低気圧
存在地域 日本海
予報円の中心 北緯 37度25分(37.4度)
東経 134度00分(134.0度)
進行方向、速さ 北西 ゆっくり
中心気圧 998hPa
最大風速 18m/s(35kt)
最大瞬間風速 25m/s(50kt)
予報円の半径 300km(160NM)
となっています。


スポンサーリンク








各予報図
18gouki.jpg
気象庁台風情報HPより引用

米軍台風情報の進路予想図です。
18goubei.jpg
出典:JWTC

ヨーロッパ中期予報センターの予報図
18gouyo.jpg
出典:ヨーロッパ中期予報センター



スポンサーリンク



nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 台風 気象情報まとめ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
出会い系

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます